品吹ブログ

しなすい日記の最近のブログ記事

音楽の秋 品吹イベントの目白押しです♪

ようやく秋らしい肌感、空気感、日照感になりました。
 

品吹の今後のテーマは「3つの感」です。さあ、何でしょう???
※忘れちゃった団員の方々も改めて確認してみましょうね。

 

さて、秋口に入り品吹は演奏活動は令和元年は、かなりアグレッシブhorseに動いていております。
★━━━━----
chick第一弾:なんと同日に2つのイベントを掛け持ち♪ 9/28(土)
「しながわ宿場まつり2019」
「おおさきハッピーオリーブフェスティバル2019」詳細こちら

★━━━━----
chickchick第二弾:団内で鎬を削る??(かなりゆるゆる)演奏バトル 10/19(土)
令和元年「団内発表会」詳細こちら

★━━━━----
chickchickchick第三弾:品川区民吹奏楽団ならではの・・・ 10/27(日)
「ふれあい文化祭(楽しい出会い・みんなの広場)」詳細こちら

 

音楽の秋にふさわしくドン!ドン!ドン!と演奏会があります。tulip

▼------------------------
まずは、先月行われた第一弾:「しながわ宿場まつり2019」&「おおさきハッピーオリーブフェスティバル2019」模様です。

「しながわ宿場まつり2019」の模様、継続は力なり・・・毎年、米さんアレンジで楽しい演奏会になるよう有志団員が張り切って演奏してます。

IMG_6218.JPG

「オリーブフェスティバル」での演奏は、抽選会などもあり、オリーブの木をもらった人、ドリップコーヒーパックをもらった人などなど出演者ともどもワイワイ楽しい雰囲気で行われました。
「演奏場所と聴衆の距離が近かったのも意外と愉しめた」という団員も多かったようです。ステージに打楽器が入りきらず(汗)という面白い光景も楽しめました。

IMG_6219.JPG

▼------------------------
そして、第二弾
令和元年「団内発表会」本日です!10/19(土) 12:50~
五反田文化センター音楽ホール

団員のみの内輪の発表会ですが、本物にこだわる品吹は、プログラムも本格的に作成!
あまり宣伝活動してませんが、一般のお客様も無料で聴くことができます。
最後には「どの演奏グループが良かったか」の投票もあります。ぜひ投票も、M1グランプリ風に楽しんでもらえればと思います。

fullsizeoutput_14c9.jpeg

▼------------------------
最後に第三弾!!
「ふれあい文化祭(楽しい出会い・みんなの広場)」10/27(日)
五反田文化センター音楽ホール

品吹以外の演奏もありますよ♪品吹の出番は、12:50からです!!!
バザーや屋台も出るので、文化祭を楽しんで下さい。あと、プラネタリウムmoon1も無料投影を行うそうですよ★

 

詳しくは、五反田文化センターまでお問い合わせくださいませ。

 

 

 

練習、練習、練習...

"practice,practice,practice"

 

「カーネギーホールにはどうやって行くのですか?」と尋ねられた世界的ピアニスト、ルービンシュタインはこう答えたとか。カーネギーホールのステージに立ちたいなら、それは練習あるのみというわけです。もちろん、尋ねた人が聞きたかったのは、ホールまでの道順ですが。

このエピソード、答えたのはバイオリストのハイフェッツだ、いや誰それだと諸説あるようですし、そもそも実話かどうかもあやしい感じですが、'practicete…"の文字が書かれたTシャツがカーネギーホール土産として売られています。

 

というわけで、品吹もきゅりあん目指して「練習、練習、練習」の日々です。連休が潰れようとも、家族から白い目で見られようとも、元号が変わろうとも練習に明け暮れています。

きゅりあんはJR京浜東北線、東急大井町線、りんかい線大井町駅のすぐそばです。お客さまは練習なしでも入場できますので、ご安心ください。

 

品川区民吹奏楽団第11回定期演奏会

時:5月5日(日・祝)  13時開場  14時開演

場所:品川区総合区民会館きゅりあん

 

皆さまのご来場、団員一同心よりお待ちしています。

 

by ボスママcat

 

 

 

3.11 品吹練習

久しぶりの更新です。

 

定演までの練習残すところあと、10回となりました。午前中は、パート練をして午後に臨むというとても真面目なスケジュールで取り組んだ1日でした。

 

昨日は2部のポップスステージの練習だったのですが、田中先生が練習曲を一旦止めて、日はまた昇るを演奏するように私たちに指示してきました。sun

 

そう、今日は震災があった3月11日だったのです。この曲を練習中にするからとはいえ、鎮魂曲として今できる最高の演奏をしようと思い演奏しましたが、盛り上がりのところでかなり感極まってしまいました。crying そのあと黙祷で気持ちを落ち着かせた次第です。

 

そんな人は私だけかと思いきや、後ろで演奏している団員の中にはボロボロ泣いている方もいらっしゃったようで・・皆、優しい人達です。

 

そうそう、思い出しましたが、震災時に避難してきた両親の今後の事とかで都庁を行き来したり病院行ったりと忙しくしていたのですが、品吹の練習だけは行ってました。(=^・ω・^=) 行くと気分転換になって気持ちが落ち着いてたんです。

(都庁で募金に来ていた団員と偶然あったり、病院に焼きたてのパンを持ってきてくれた団員の方もいました。)

 

それで、ある日、団員のある人達がご飯に誘ってくれてお寿司いっぱい食べました。びっくりするくらい食べてその量のすごさに笑いが止まらない日でした。そしたらお会計の時、皆んなが「いろいろ大変そうだから、まぁまぁいいから。いいから。」と奢ってくれたなぁ。奢ってもらってラッキー!ともちょっと思ったけど( ̄▼ ̄*) それよりも気持ちがなんかとても嬉しかったなぁ。tulip

そのあと、その人達とで夜桜を見に公園一周したんだった。綺麗な夜でした。cherryblossom

 

なんてこと考えてたら。。ええ。(☆☆)!!。あれから7年、7年品吹にいさせてもらってるんだ。。。

すみません。なんか思い出話になっちゃいましたが、何が言いたかったかっていうと。

「品吹、いいところですよ。」と言いたかったのです。

募集パートまだまだありますから、是非見学に来てください。(´。✪ω✪。`)

品吹 「音故知新改革」 田中先生

昨日は、当団の音楽指導者である田中先生の合奏練習でした。
多忙を極める日々の中、寝る間を惜しんで駆けつけてくれました(>_<)ヽ

先生のいない間に緩んでしまった所を、歓談を交えつつ皆がわかりやすい指揮でご指導頂きました(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

「○はまた昇る」を演奏したのですが、田中先生が振ると私は震災当時の事やいわきの海を思い出します。
私自身被災者ではないですが、父が当時地元いわきで入院していたので緊急搬送された代々木オリンピック村での日々。家族を地元に置き去りにしている人や海辺のレストランを経営してる人など辛い思いをしている人達が多い中、いつも冗談を言いあって笑いが絶えない場でした。
いつも皆を笑かせているTさんが父と食堂へ向かう時に突然立ち止まって「○○さん、俺退院したら家族でいわきを出るよ。」言った場面、10年来の友達ようちゃんが両親を探しに2歳の子供を連れて瓦礫の中を探した事、朝のキラキラ光る海辺の景色や重々しい波、桃色に染まった美しい空と海。。などの記憶が浮かびます。

なので、ちょっと演奏すると悲しい気持になったりするのですが、きっと先生の心のこもった指揮がそうさせるのかなと恐縮ながら思ってます。(☆☆)

という事で久々の品吹ご指導を祝して3年B組風に記念撮影しましたd(。・∀・。)b
8D316E6B-1A46-48D2-B9EB-06FCA1F6EA8A.jpeg

品吹「音故知新改革 」コーチ紹介 その2

昨日は久々の土曜練習。11月にも関わらず暖かい日差しが心地よい晴天に恵まれました。sun

そんな秋晴れの午後、品吹の温故知新改革に期待しつつmaple江口先生を迎えての合奏練習を行いました。

品吹の今の音や演奏前に各楽曲についてのポイント、合奏をした上での木管と金菅や各楽器によって使い分けた細かな注意点やロジック的なことが私たちにもわかるよう言葉を吟味しつつ丁寧な言葉でご指導いただきました。

バンドディレクター的なレクチャーに刺激を受けた団員もいました。
 

おじさまおばさまの年齢層が多い品吹にとって、とても新鮮な風が吹いた感じですclover
 

まだ、レッスンを受けるのは2回目なので、楽団員の中でもっと江口先生について知りたい!

というご要望にお応えしてプロフィールをご紹介しますねpresent


江口 博昭:フリーランスティンパニ/打楽器奏者

  • 長崎県出身。
  • これまでにティンパニを深町浩司氏、打楽器を、関修一朗、増田博之の各氏に師事。
    尚美ミュージックカレッジ専門学校卒。
  • 2013年、2015年がんばろう!日本 スーパーオーケストラ毎日希望奨学金チャリティコンサートににそれぞれ打楽器奏者、ティンパニ奏者として参加。
  • また、在京オーケストラや吹奏楽団などに客演。
  • 演奏活動の他、後進への指導にも積極的に行い、各地打楽器講習会の講師のほか、学校での吹奏楽及び打楽器指導、吹奏楽コンクール、アンサンブルコンテストなど審査員をつとめる。
  • またティンパニ/打楽器奏者としての活動の他、ティンパニマレットブランド『E-Mallet』を立ち上げ、マレット作成者としても活動中。

 

IMG_4978.JPG

ということで、来年の定期演奏会に向けて頑張っていきましょーsign03

 

 

月別 アーカイブ